契約書,合意書,念書等権利義務書類に関してよくある問い合わせ


   TOP業務案内権利義務書類に関してよくある問い合わせ

 

ここでは、契約書や合意書,覚書,念書などの権利義務に関する書類について、よくあるお問い合わせをまとめました。詳細は当ホームページの関連記事でも記載しています。

MainTop


お問い合わせ内容

そもそも契約とは?

言ってみれば「約束」です。それも単なる約束ではなく「お互いの権利・義務に関する約束」をいいます。例えば、友達との帰り際に「また会おうね」というのは約束だと思いますが、契約ではないと思います。個人間の約束でも、いざとなれば裁判所などの国の力を借りてでも強制的に守らせることができような明確な約束です。

契約と契約書の違いは?

契約は契約「書」ではありません。契約書は契約の内容(約束した内容)を詳細に書面にしたものです。約束の当事者は誰か、いつ約束したか、いつからその約束の効力があるか、どんな権利と義務があって、どんな場合に権利が発生し、義務が発生するのか、その権利は誰のもので、その義務はだれが負うのかなどを文書にしたものです。

契約書は必要?

契約の成立に契約書の作成は必要ではなく、口頭でも暗黙の了解でも契約は成立します。もちろん例外もあります。保証契約や任意後見契約は契約書が無いと無効になります。

合意書とは?

合意書とは、一般的に何か発生した紛争が解決したとき、契約の終了が決まったとき等、当事者双方で話あった結果、合意したことの証拠として、また、重要な約束事項をまとめた文書として作成します。

合意書が無いと合意内容は無効?

契約書と同様に合意書が無くても合意は無効にはなりません。

覚書とは?

覚書とは、一般的に何らかの忘れたくないことや、話し合った内容などを記録として残しておくためのメモとして作成している文書です。又、契約書本体の追加事項や確認事項を付記するために作成することもあります。

念書とは?

念書とは、一般的に当事者の一方が約束した内容を相手方に一方的に差し入れるために作成している文書です。契約書は2人以上の意思表示の合致があり、双方が署名押印等しますが、念書は一方のみの署名押印です。

契約書や合意書,覚書の違いは?

基本的に違いはありません。場合によって表題を使い分けているだけで、その効力は書かれている内容によって判断します。また、書式も決まった形があるわけではなく自由です。つまり書かれている内容(本文)が当事者の関係を規定し、表題(タイトル)は当事者の関係を規定しません。

契約書や合意書,覚書,念書の効力は?

まず、効力(法的効力)の捉え方ですが、契約書や合意書などの文書があるからといって強制的に執行できるわけではありません。そういう意味では効力があるとは言えません。強制的に執行するには裁判を行うことになります(執行認諾文言付公正証書を作成した場合、裁判を経ることなく強制できる場合もあります)が、その際、そこに書いてある内容で合意したという事実の証明に有効な(役に立つ)証拠となります。そういう意味では効力があります。証拠としての効力は契約書や合意書,覚書,念書を問いません、タイトルではなく書かれている内容が効力を規定します。

業務のご案内

keiyakuSerice

ABOUT US

documentSerice

サイト運営

行政書士オフィス辻下

所在

〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通6-8-19  804号
TEL 078-599-8780
FAX 078-599-8781

サイト管理者

行政書士 辻下仁雄
1961年11月  大阪市生まれ  神戸市在住

甲南大学理学部卒業
応用数学を学び、システムエンジニアとしてIT関連企業に勤務
2017年  行政書士事務所を開業  現在に至る



当オフィスでは

 

約束事,取り決め事,合意事項等、ご相談内容に応じて安全性の高い契約書,合意書,覚書等、適切な種類の書類を作成します

ご相談内容をヒアリングしたうえで、約束事の種類に応じて必要事項を漏らすことなく記載した適切な種類の書類を作成します

お問い合わせは Tel 078-599-8780 Fax 078-599-8781(営業時間 平日9:30〜17:30)
※)事前にご予約を頂ければ営業時間外でも対応致します

又は当ホームページお問い合わせフォームからお問い合わせください(お問い合わせフォームから24時間受付)
Contact us

関連記事

契約書作成の意義と契約
契約書や念書等の書類の違いと法的効力について
合意書や覚書の効力と契約書との違い
有効な合意書や覚書の書き方
念書を書く場面とその効力や書き方
遺言にまつわる豆知識


TOP −業務案内− −オフィス案内− −お問い合わせ−