契約書や合意書,覚書,念書などの権利義務に関する書類の作成,相談

契約書をはじめ合意書,覚書,念書など権利義務に関する書類の作成,内容確認のご相談は

MainTop


―権利義務書類に関するご相談は―
契約書をはじめ合意書,覚書,念書など、ビジネス,プライベートを問わず、約束(契約)をした事実と、その存在の証拠として提供できる、効力のある権利義務に関する書類の作成をお手伝いします。



Service  ― 契約書や合意書,覚書,念書など権利義務書類の作成,内容確認 ―

名刺

ご相談いただいた内容を検討し、当事者の権利義務を明確化していくことにより、約束の当事者は誰か,いつ約束したか,いつからその約束の効力があるか,どんな権利と義務があってどんな場合に権利が発生し義務が発生するのか,その権利は誰のものでその義務はだれが負うのか,約束が守れなかったらどうするのか、等を法的に構成し、ビジネス,プライベートにかかわらず契約書,合意書,覚書,念書などの権利義務書類の作成をサポート致します。



ビジネス,プライベートを問わず、大切な約束や取決めを書類に

ご相談に応じ、契約書や合意書,念書等の文書が有する法的効果を失わないよう文書作成をサポート致します。又、ご依頼に応じてオーダーメイドの契約書や合意書,念書等の文書原案を作成致します。
契約書,合意書,念書,覚書等、どういった書類を作成すれば良いかわからない、といった場合でも、文書として残しておきたい約束,取り決め内容をお伝えください。適切な書類原案を作成し、作成の煩わしさ,効力が「有る」,「無い」といった不安の解消をお手伝い致します。

業務のご案内


証拠としての文書

約束(合意)した内容が正しく履行されれば、何も問題はありません。履行されなかった時にどういった約束(合意)をしたが問題となります。契約書や合意書,覚書,念書等は紛争の起きる前、あるいは、紛争が解決した後それぞれの時点において、通常のビジネスの過程、又は、プライベートの当事者間の交渉過程で作成された文書であって、その内容は固定されています。そういった性格から見て、文書の存在は約束の証拠として有益です。
権利義務に関する文書は、約束(合意)した事実とその約束の存在を証明し、その内容を証明する効果を有し、法的な権利と義務を発生させる効果を有します。その効果を失うことのないように、ご相談いただいた内容を検討し、丁寧な助言を行い、約束の事実と約束した内容の証拠として有用な書類の作成をサポートいたします。
ビジネス,プライベートを問わず、紛争の抑止力として当事者の権利義務を明確にし、その証拠を提供し、ご相談いただいた内容を検討し、有用な書類原案を作成いたします。又、万一紛争が起こった場合にも、その対処方法が明確に記載されていることが当事者の行動規範となり、紛争解決の指針として機能します。


当オフィスへのご相談,ご依頼の流れ  ― 権利義務書類作成に関するお問い合わせ, ご相談からご依頼,完了まで ―

01 お問い合わせ,ご相談

お電話又は、当ホームページのお問い合わせフォームで、当オフィスまで連絡下さい。
簡易な内容であれば、無料相談内で対応可能です、まずはお問い合わせください。費用が発生する場合は、別途お見積り致します。その場でのご判断,ご返答は必要ございません。十分ご検討の上、ご連絡下さい。電話,メール等、ご希望の連絡方法で連絡致します。
Tel 078-599-8780 Fax 078-599-8781(営業時間 平日9:30〜17:30)(お問い合わせフォームからは24時間受付)
※)事前にご予約を頂ければ営業時間外でも対応致します

お問い合わせ

02 お見積り,ご検討,ご依頼

電話やメール又は当オフィスでご相談内容をお伺いいたします。ご希望があればお客様のご自宅や職場の近郊などご希望の場所へ伺います。初回30分の相談は無料となっています。ご相談内容を伺った上で費用が発生する場合は別途お見積り致します。その場でのご判断,ご返答は必要ございません。十分ご検討の上、ご連絡下さい。費用,納期などについてご了承いただいたうえで、正式にご依頼を頂ければ申込書にご記入いただき、速やかに業務に着手致します。
(※)お客様のご自宅や職場の近郊などご希望の場所へ伺う場合は別途交通費の実費を頂戴します。


03 書類作成― カウンセリングとコンサルティング ―

詳しくご相談内容を伺います。(行政書士には守秘義務が課せられております。お伺いした内容を正当な理由なく第三書に開示することはございません。)ヒアリングした内容をもとに作成する書類を確定し、文言,構成など作成するうえでの注意点を含めた助言とともに書類原案を作成致します。


04 修正,納品,お支払い

書類の原案作成が完了すれば、これをご依頼者の方へお引渡します。内容の確認をしていただき、修正点があれば協議の上、さらに修正していきます。ご依頼者との協議の結果、書類が完成すれば、これをご依頼者に引渡、納品とさせていただき案件終了と致します。案件終了後、業務完了報告書にご記入いただきき請求書を発行いたします。現金による支払いあるいは、指定口座へお振込み下さい。


Price  ― 料金 ―

サービス内容料金(税別)

  契約書や合意書,念書等の権利義務書類に関する相談
  
  ¥5,000/1案件(60分〜90分程度)

  契約書や合意書,念書等の権利義務書類に関する書類内容診断
  
  ¥10,000/1件〜 (書類を確認の上、別途お見積り致します)

  契約書や合意書,念書等の権利義務書類の原案作成
  
  ¥20,000/1件〜 (詳細を伺った上、別途お見積り致します)

※初回30分の相談は無料となっています。
※お問い合わせ,ご相談後、その場での判断は必要ございません。十分検討頂いた上で、依頼するかどうかをご連絡下さい。
※上記料金とは別に、収入印紙代や交通費等の実費を頂戴する場合がございます。合わせてお見積り致します。


About us  ― オフィスのご案内 ―

オフィスのご案内
プロフィール
オフィスのご案内


プライバシーポリシー

行政書士オフィス辻下(以下、「当オフィス」)は、お客様が提供された個人情報の取扱に関し、以下のとおりプライバシーポリシーを定め、その適切な取り扱い及び保護に努めてまいります。

お客様の個人情報の取得

当オフィスは、お客様の氏名・国籍・住所・本籍・電話番号・メールアドレス等の個人情報を、利用目的の達成に必要な範囲で適法かつ適正な手段で取得します。

お客様の個人情報の利用目的

当オフィスは、業務の遂行及び、サービスの提供に関連して以下の目的達成のためにお客様の個人情報を利用します。
・ご依頼案件の処理及び、処理に関する期限・重要なお知らせ等それらに付随する連絡
・ご相談、お問い合わせへの対応
・当オフィスの案内、挨拶状及び当オフィスのサービスの情報提供
当オフィスでは、個人情報を上記の利用目的にのみ利用し法令の定める場合又は、ご本人の同意がある場合を除きその他の目的には利用しません。又、法令の定めによる場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

お客様の個人情報の管理

当オフィスは、取り扱うお客様の個人情報の漏えい、滅失等を防止するため、必要かつ適切な措置を実施して、適切に管理します。又、当オフィスは、当オフィスが保有するお客様の個人情報について、追加・削除・修正・利用停止等、お客様ご本人からの請求があった場合には請求者がご本人であることを確認の上、適切に対応します。

プライバシーポリシーの改善

当オフィスは、適宜個人情報の取扱に関する運用を見直し、改善に努めるとともに、法改正や情勢変化に伴い、必要に応じて予告なくプライバシーポリシーを変更することがあります。

免責事項について

このウェブサイト(以下、「本サイト」)は、当オフィスが管理・運営しております。本サイトの掲載内容については、細心の注意を払っておりますが、掲載内容の正確性・妥当性について、それを完全に保証するのもではありません。また、本サイト掲載内容は法的アドバイスを提供するものではなく、かつ特定の問題の解決方法を示すものではありません。したがいまして、本サイト掲載内容の利用によって生じるいかなる損失・損害についても当オフィスがなんら責任を負うものではありません。本サイトの利用にあたっては、利用者自身の責任と判断にて行っていただくようお願いいたします。当オフィスは予告なしに本サイトの構成・掲載内容を変更または削除する場合があります。あらかじめご了承ください。

著作権等について

本サイトに掲載されているコンテンツ(文章・画像・イラスト・デザインを含む全て)の著作権及び著作者人格権は全て当オフィスまたはコンテンツの提供・製作者に帰属します。無断での転載・複製・頒布・改変・追加等の行為を禁止いたします。


契約書や合意書,念書など権利義務書類に関する記事

契約書などの権利義務書類の作成を支援


契約書や合意書,覚書,念書などの権利義務書類の作成,内容確認について、疑問,不安などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

契約書などの権利義務書類に関するお問い合わせ



▲このページの先頭に戻る


TOP −業務案内− −オフィス案内− −お問い合わせ−